祝日の今と昔について

私の実家は祖父母が同居していました。
子供の頃、祝日になると祖父が家の軒先に国旗を出していました。
最近ではそのような家はあまり見かけません。
祖母が子供の頃は祝日は朝だけ学校に行き、紅白饅頭をもらって帰ってきたこともあったそうです。
今は祝日がどのような意味を持っているかを知っている人も少ないですし、あまり興味もないように思います。
ただ休みだというだけです。
私が働いていた会社は祝日も休みだったので、休みが嬉しいと思っていただけです。
土日と合わせて3連休になると、最後の1日は毎回家で寝ていました。
3連休後に会社に行くのがかなり面倒だったことを思い出します。
主人の会社は祝日は出勤なので、うちはあまり祝日が関係ありません。

http://truck-shoparea.com/
↑トラックを売却するするなら、専門買取業者にお任せください!

http://www.eyelashbiz.jp/
アイリストを募集しています。

http://www.bed-tsuhan.com/
人気のベッドが安く購入できます♪

http://www.legitbeauty.net/
東京で人気の脱毛エステサロンです。

http://www.akufoaddo.org/
包茎手術の専門クリニックの口コミ、評判を比較!

最新投稿

  • 長い休暇がとれて嬉しい祝日

    祝日は国が定めた休みの日なので、一般的な会社や学校はお休みになります。
    祝日のおかげで休みの日が増えて…

  • 私の主な祝日の過ごし方

    私は、土曜日、日曜日が休日ですが、祝日も休日になります。
    祝日は妻も仕事が休みなので、祝日には妻と一緒…

  • 祝日の家族での楽しみ

    5月の祝日には家族でキャンプを予定しています。
    そろそろ気候もよくなってきましたので、予約を入れました…

  • 土日祝日出勤のほうが好都合

    仕事によっては土日祝日のほうが忙しくなることもありますが、そうした日のほうが暇な業界も多くあります。